« BLACK TEA | トップページ | coci »

eatrip


レシピブログさんのご招待で久しぶりに映画を見てきました。

フードディレクター・野村友里が「食と生」をコンセプトに製作した
ドキュメンタリー映画『eatrip イートリップ

食べるということこそ、生きること 人生とは食べる旅






最初の映像から釘付けeye
食がテーマなだけに映し出される食材が美味しそうなの。

食材から料理へと調理している時の音がまたよくて
塩を擂りこむとあんな音がするんだ~とか
パンをこねている時の音や生地の変化が効果音になってて
家では当たり前のように聞いていた音に刺激されっぱなし。

お腹が空いてきちゃって大変だったの。



人を良くすると書いて「食」。
食べるの嫌いって人は居ませんよね。
じゃあ何でもいいから食べればよいのか?

食べることってなんだろう?

映画の中でCASTがインタビューを通して教えてくれるんです。

浅野忠信、UA、茶人、池上本願寺住職、築地鮮魚仲買人、
鰹節問屋等々

年齢も職業も環境も違うCASTそれぞれが語る食。
人と食との関係や空気感や時間が
生きるということを知るための旅に誘ってくれてるようでした。



この映画の中で強烈だったのが自給自足を目指し
沖縄のやんばるに移り住んだ主婦。

水がポイントで自然の水が使える地を探したそうです。
冷蔵庫も無く採れた物は保存食などに替えて傷まないようにして
最後まで食べる生活をしているそうです。

とにかく凄いんです。
便利な道具なんて無いから何をするにも手間がかかってるし。
でも、主婦の方もお子さんも楽しそうなの。

便利な電化製品も、スナック菓子も無かった時代の日本を見た気がします。

この生活を求めご自身も豊かになれたとおっしゃってるのを聞いて
私は真似したいと思わないけど
楽しんで生活できているなら素晴らしいことだと思う。



自身が納得した物を食べる、食べるって楽しい素晴らしい
一人より二人、誰かと一緒に食べた方が美味しい。

インタビューを受けてるCASTから聞こえてくるのは
こんな声だったと思います。



我が家のモットーも美味しくって楽しいsign01
基本は旬の物をメインにしたいと思ってます。
1年中なんでも手に入るからこそ季節感を大事にしたいです。

あとは食材は日本の物にこだわりたい。
輸入品がダメなんじゃなくて国産で手に入るのなら
態々輸入品を買う必要は無いかなって思ってます。

安くて美味しくないのなら多少高くても美味しい物が食べたい。
だって美味しくない物にお金払いたくないでしょ。

それに素材がいいとそのままでも美味しいもんね。
これって手抜き主婦にはとってもありがたいの。
最小限の味付けで美味しく食べられれば
塩分やカロリー過多は避けられる。


あとは「マクロビオテイック」や「オーガニック」にはこだわらない。
理由は簡単で視野が狭くなるから。

バターと生クリームたっぷりのケーキにコーヒーで
1日の疲れが取れたり、元気になれるのなら
そのケーキとコーヒーは美味しくって楽しい
たっぷり心の栄養になってるもの。
癒しを与えてくれたわけだから否定できないです。

白米も食べるけど玄米も食べますって生活でいいと思う。
添加物は避けたいけどね。wink



鰹節問屋の方が「インスタントもいいけど本物の鰹節で
だしを取ってみてください。
具はなくても最高のスープができますよ。」って。

今はインスタントも無添加の物が売られているけど
確かに香りが違うんですよね。
出汁=スープって別物っぽいけど実は同じなんですね。
本物の鰹節と鰹節削り器が欲しくなった瞬間です。

やっぱり昔から有る物っていいなぁ~



人生とは、ごはんのじかん。
人がなにかを糧として、栄養とし、成長していく時間。

沢山の自然の恵みを頂いている私たち。
それでバランスが取れていると語ってた方も居ました。
人と食とは切っても切れない関係、つながっているんだと言う事が
とても分かる。

食べることが楽しみになる映画です。



Vegetaful



この映画にタイアップしている企業からのプレゼントで
私たちが参加した日はベジタフルさんから野菜を頂きました。
毎日イベントが開催されているので
チェックしてから見に行くといいですよ。




ランキングに参加しています。応援して頂けますと私Happyですheart02

人気ブログランキング   にほんブログ村   ハワイモード



RICOH R8

                        Proud's Favorite Things TOPへ




« BLACK TEA | トップページ | coci »

コメント

この映画、見たかったなぁ。
昨晩はフランス人会の食事会があったのですが、食事が今一で残念でした。
でも、両隣の男性が食べることが大好きで、食べ物の話で大いに盛り上がりました!
食事って味覚だけの問題じゃなくて、視覚、嗅覚、聴覚、全てに関わってきますよね。
例えばお湯でも温度によって注ぐ時の音が違う。
テレビドラマでお茶を入れるシーンでも、音を聞いていると、水だって分かってしまうことがあります。
ちょっとの手間なんだから、お湯を沸かせばいいのに・・・って思います。
食べたい物を我慢するのは私も無理。
なるべく身体に良いものを日常の生活に取り入れつつ、たまには脱線して、その時食べたい物を何も考えずに食べた方がストレスにならなくてメンタル面ではヘルシーかなって思います。

"""""""""""""""""""""""""""""""""

タヌ子さんへ

食事がイマイチは本当に悲しいです。
美味しかった物よりも忘れられません。
でも、盛り上がったお食事会楽しそう!
私はタヌ子さんの作った料理の写真を見るだけで
食べられないけど
湯気とか照りとか本当に視覚に訴えてくる!
コレ本物見てたら凄いだろうな~って思いますもの。
身体にいいもの食べたいですよね。
その時食べたい物って自然と身体によい物が
多くなってきて変なお菓子とか食べたいって思わなく
なった気がします。
でも、たまに脱線!大賛成です。(*^^)v

たまに、テレビで、「自給自足生活者」の番組がありますが、
「こういう暮らしも有だな。」とは思っても、現実は難しいですね。
せめて、買った物を腐らせて捨てることは、やめよう、
と思っています。
(あぁ、でも、苺ジャムはカビさせましたが。)
ちゃんとした出汁もとっていませんが、刻んだ昆布と
鰹節を入れるようになったら、インスタントを使わなくなりました。

"""""""""""""""""""""""""""""""""
レインボーシャワーさんへ

この沖縄の主婦は冷蔵庫持ってないんだよ!
あの暑い沖縄で。
でも生活している人たちが楽しいなら有り。
私には無理です。
だしは1度に沢山作って冷凍してるけど
これもまた面倒でインスタントに頼る日もあります。
だからこそ、だしをとった時の美味しさがわかる
なんて良い方に解釈してます。(-_-;)

読んでるだけで、お腹が空いてきた(≧▽≦)ゞ
ちょうど静岡に着いたから…
打合せ前に腹ごしらえしなくちゃだよo(^-^)o
ドキュメンタリーの映画って見た事ないかも…。
食に掛けるPROUDちゃんの意気込み…立派です♪
そこまで考えてなかったなぁ…f^_^;
素材良ければ手を加えなくても美味しい♪
おっしゃる通りだね(*^-^)b

"""""""""""""""""""""""""""""""""
kingちゃんへ

今日のお昼は駅弁じゃないの?
仕事なのに静岡に行く時はkingちゃん楽しそう!
私もドキュメンタリー映画は初めて見ました。
インタビュー形式だからプツプツと途切れるんだけど
1つにまとまってて面白かったよ。
お料理する人が見ると楽しい映画だと思うので
オススメします。
きっと食にこだわりたくなるはず!

この映画のこと私も先日知って、とても興味があったの。

何でも買える時代。なんでも手に入る時代だからこそ。食について考えてみたいわ。
季節感、旬、やはり大事にして生きていきたいわ。
野菜ひとつでも土が教えてくれることいっぱいあるものね

食べて笑顔で暮らしたい
一緒においしいを味わいたいね。
それがいろいろな方と仲良くなれる近道じゃも知れないって息子には言うてるん。

"""""""""""""""""""""""""""""""""
たーぼのははさんへ

私、ははさんが何でも育ててたり
スーパーで買ってくるようなものまで
作っちゃったりするのに
今日は安かったから買って来たよ~
って臨機応変な生活が素敵だと思ってます。
私は買ってくることしか出来ないけど
スーパーにも旬はあるので!季節は大事にしたいです。
たーぼくん、お弁当を食べずにいたのは
ははさんのご飯を食べているからこそ
出来たんだと思います。
愛情が伝わってるんですね。
私だったら分けてあげても半分ずつかな!

素敵な映画だったんですね~
食って一番基本だからこそ、シンプルにいきたいものですねconfident

美味しいものが幸せを運んでくるってとっても当然だよね(*^_^*)
笑顔が自然と出るもん、美味しいもの食べると。

PROUDさんの食に対しての姿勢がとても伝わって
なんか雑食の私が恥ずかしいなぁbearing
とりあえず、旬のものを楽しむ生活だけは遅れているので
これからはそのありがたさをかみしめたいと思います~note


"""""""""""""""""""""""""""""""""
ままきゃんさんへ

あはは~
雑食は私の方でチームたぬきに所属してます!
豚さんチームでもOKっす。(*^^)v
私に自給自足は無理な話なので
美味しい物が届くままきゃんさんちの生活が理想です。
東京湾じゃメバルは釣れないよ~

おはようございます!
実は私、10年ぐらい前にダイエットをしようとがんばって、食事というものに恐怖、でも食べたい、ダイエットにいいものを食べて、いろいろ制限とかしていたんです。でもね、ぜ~んぶや止めて、自分がほしいもの、ミルクたっぷりのコーヒー、チョコレートとかを自由に食べることにしたんです。そうするといろんなものが本当に美味しく感じられるようになって。自然の食材を感謝して食べる、旬の食材を食す等、当たり前の食事の楽しさを実感できるようになりました。
PROUDさんの言うように、視野が狭くなるというのもすごく納得。自分なりのスローライフを楽しめばいいのではないかと思っています^^


"""""""""""""""""""""""""""""""""
まなごんさんへ

私は我慢ができないからダイエットなんて無理。(>_<)
続いたためしがありません。
カロリー確認して食べるのやめたら楽しくない気がして。
まなごんさんの美味しい物に囲まれてた生活憧れです。
カルピスバター命!
そうそう、色んな物を見て感じていたいよね。
視野が狭くなるような生活は避けて楽しく過ごしたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BLACK TEA | トップページ | coci »

管理

無料ブログはココログ

設定