« カイルア1人旅   ハワイ | トップページ | モラタメでクノールカップスープ »

時代を駆け抜けた二人

日曜日のH&M、実はオマケでメインで行きたかったのは
松屋銀座で開催されている「白洲次郎白洲正子」展でした。

ちょっと前に白洲次郎ブームがあったのを
きっかけに私は白洲次郎ファンになってしまいました。lovely
遊び心溢れるそれはそれはカッコイイ男性だったようです。

白洲次郎に関する本を読み漁り
武相荘へ行きたいって思っていたのに行く機会がなくて
悶々とした日々(大袈裟coldsweats01)を過ごしていたところに
展覧会のお知らせhappy01
この日をずっと待ちわびてました。


Hm5


風の男、白洲次郎の生き方はとてもステキで
この時代の日本人には持ち合わせていないダンディズム
英国仕込のカントリージェントルマンとしての
生涯を送られたそうです。


sign04白洲次郎sign04

cuteマッカーサーに歯に衣着せず語った唯一の人。
GHQより「反抗する唯一の日本人」であるといわれた。

cute戦後の植民地化に対し屈辱感を持っていた。
講和会議において、吉田の演説を前日修正し
日本語で行うことを支持した。対等であるというプライドを持っていた。

cute日本人ではじめてジーンズを穿いた男といわれている。


他にもエピソードは沢山有って魅力的過ぎる男なんです。


晩年がまたシビレました。
鶴川の武相荘で畑を耕し農業を楽しむ。
英国人と言うのは田舎に自宅を持ち都会に別荘を持つそうで
地方に住みながら中央の政治に目を光らせ
いざ鎌倉というときには中央へ出て彼らの姿勢を正す
といった人間をカントリージェントルマンと呼ぶそうです。
次郎さんにふさわしい言葉だと思います。


武相荘(ぶあいそう)
武蔵と相模の国境いに位置することから
無愛想をもじって「武相荘」なんて
次郎さんジョークのセンスもなかなかのものですよね。


次郎さんの遺言書は達筆な字で家族に当てた
  「葬式無用 戒名不要」
この二行だけ。
自分のプリンシプルを生涯貫いたんでしょう。



展覧会の方は
武相荘の居間が再現されていたり
次郎さんの愛用品の数々(ステッキ、腕時計、懐中時計、
大工道具など)次郎さんの作品もありました。
ジープ・ウェイ・レター、ソアラの開発にあたってのトヨタとの書簡
サンフランシスコ講和条約関連、「葬式無用 戒名不要」の遺言など
次郎ファンには大変見応えがありました。

本で読んだ実物が目の前にあるのですよsign01
夫と2人興奮しまくりでした。


白洲正子さんは実はよく知らなくて
どんな方なのか興味が有りました。

食卓や、しつらえ、うつわ、骨董品など正子さんが愛した物に
かこまれた生活。

骨董品は解りませんが、うつわなどはステキな物が
沢山揃えられていて溜息ものです。
まさに「美」の世界。


強烈な個性と価値観を持つ二人の暮らしぶりが伺え
ステキなご夫婦だったんでしょう。



疲れたのでLE CAFE DOUTORで休憩。
外は大雨が降っていて寒いのに室内や地下は蒸し暑い。
環境の為ですものクーラーはガマンですね。
蒸し暑いのに変な物頼んでる人が居ました。wobbly

Hm6

ティラミスオレ
本当にティラミスを液体にした味で
さすがの夫もギブアップbearing

Hm7

私のモンブランは美味しかったですよ~heart01

Hm8

こんなとこにもshineH&Mshine
じゃあ行列に並びに行きますかsign01



RICOH R8


ブログランキング   にほんブログ村
 人気blogランキングへ     ブログランキング・にほんブログ村へ
最後まで読んでくれてありがとうございます。

                        Proud's Favorite Things TOPへ



TREview『海外旅行』ブログランキング

« カイルア1人旅   ハワイ | トップページ | モラタメでクノールカップスープ »

コメント

白洲次郎さん、カッコイイです♪

私は仕事柄、ほんの少しですが過去の偉人や英雄の
生い立ちや足跡など目にする機会があります。
中でもひときわ異才な印象が残る白洲次郎さん。
確固たる信念を持ち続ける人。
でも他人に追しつけたりはしない感じ。
人を惹きつける何かを持った人なのでしょう。


タイプは違いますが、石津謙介さんも
ダンディさんが伝わる素敵な方ですよ☆☆☆
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%B4%A5%E8%AC%99%E4%BB%8B

恥ずかしながら私、白州次郎氏を存じ上げませんでした。
wikipediaでその人物像を拝見しましたが、本当に明治生まれとは思えないくらい、斬新な生き方をされた素敵な方ですね。
日和見主義ではなく、自分の意見をはっきり言い、アメリカのご機嫌伺いをしない。
こういう政治家こそ、今の日本に求められているのではないでしょうか。
80歳までポルシェを乗り回していたなんて格好良すぎです!
奥様の正子さんもさぞ素敵なかたなのでしょうね。
P.S.モンブラン、ケーキの中で一番好き!

PROUDさん 好みが渋い~!
私だったらH&Mの方がメインになりそう 笑
白州次郎さんのような生き方って
楽じゃないと思う。
でもカッコイイってやせ我慢だと思うから
白州次郎さんは素敵なんでしょうね。

とかいいつつモンブランの方に
気を取られるワタシでした~lovely

以前テレビの特集でやってたのを見て、
カッコいいかただな~とおもってました。
しかもその時代にそういう生き方が出来たっていうのも、
白州次郎さんの魅力の一つなんだろうなと思いました。
ゴルフ場のオーナーもされていたんですよね!
そこでのエピソードもなかなか良くて、
ほんと、一本筋の通った方だな~と思いました。

PROUDさんのように、この方について自分で勉強したわけではないので、よくはわからないですが、
好きな方の展覧会に行けて、良かったですね!
武相荘も、早く行けると良いですね♪

白洲次郎さん、存じませんでした。
でもPROUD さんの説明文で、にぽぽもかなりファンになりました。
もっと知りたい!こんな方がいらっしゃったんですねー!
(o^-')b ★

シエスタさんへ

もしかしてシエスタさんも惚れてた?
シエスタさんは私の憧れの職に就けてて羨ましいっす。
今だったら、凄いけど変わり者って一目置かれるだろうけど
時代が時代だからね~尊敬!
石津さんはVANの方だよね。
トラッドを愛する夫の神様のような存在らしい。
ちなみに私、白州さんのお孫さんも好きです。heart02

タヌ子さんへ

ここ数年で急にブームがあって私も知らなかったんです。
でも、それが白州さんのプリンシプルなんだと思います。
立つ鳥跡を濁さずで退きぎわの潔さがかっこいいです。
どの本も同じような事ばかり書いてあるのですが
展覧会に行ったら「書類など殆どを亡くなる前にご自分で破棄した」
ような事が書いてあってなるほどです。
タヌ子さんが仰るとおり本当に日本に
今必要な方なんだと思います。
これを機会に正子さんの事も勉強しなくちゃ!
茶色のモンブランが出回ると秋を感じますね。
パリだと美味しいモンブランがたくさん有るのでは?
アンジェリーナの甘々モンブランなら日本でも食べられます!

MARINEさんへ

前にもかっこいいオジサンの話でMARINEサマに
渋いって言われた気がするよ~
若い時の白洲さんなんて見た瞬間目がハートlovely
お年を召してもかっこよさは変わらずで惚れ直した私。
MARINEサマはガニマタでワガママ気ままな方が好みらしいから
白洲さんの良さは分からないだろうな~(´,_ゝ`)プッ
モンブランは美味しくいただきました。pig

ハロンさんへ

NHKかな?去年再放送したくらいですから反響が有ったんだと思います。
ハロンさんも惚れましたねlovely
白洲さんは後を引くというか、ちょっと知ってしまうと
気になってしょうがない方なんだと思います。
ゴルフ場のエピソードは田中角栄を追い出した話だと思います。
言ってる事に筋が通ってますよね!
武相荘は、ちょびっと遠いのですよ~
そんな事言ってたらファンは名乗れないですね。(-_-;)

にぽぽさんへ

にぽぽさんなら、きっと惚れると思ってました!
歴史は楽しいですよね。
白洲さん、もっと知りたくなるでしょ。
それが白州さんなんですよ~(*^^)v
私、にぽぽさんの旅行のお話が実は楽しみなんです。
早くUPして下さいね~待ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カイルア1人旅   ハワイ | トップページ | モラタメでクノールカップスープ »

管理

無料ブログはココログ

設定