« RICOH R8 | トップページ | モラタメでシェイクディップ »

ECOは遠い・・・

( ̄へ ̄|||) ウーム


エコロジー
私が地球に出来る事。あまり出来ていないのが現実bearing

ダイニングの照明が切れてしまったので
省エネタイプに替えてみました。

002

ナショナル パルックボールスパイラル電球色40W形


コレは40W相当の明るさを消費電力8Wで確保できるという
優れもの。flair
長寿命だから、お財布にも優しいし交換の手間も省けて
ゴミも出ない。good

せっかくの機会だから1灯しかきれていなかったけど
2灯換えました。


でもね、エコって難しいって分かった。
買い換えたのが40Wx2で80W相当の明るさなんだけど
今までは白熱灯の45Wx2で90Wの明るさ。

この10Wの差がビミョーでした。
蛍光灯の電球色だから若干白っぽくて見た目は
明るいんだけど
食事中は暗いんです。
蛍光灯だから白熱灯と明かりの広がり方も違うらしいので
暗いって交換に来る方が多いって言ってました。

我が家の照明器具は50Wまでしか使えないので
結局もとの白熱灯に戻すしか方法は無いそうです。


今回、大きさはギリギリ合っていましたが
天井に付いているダウンライトは合うサイズが無くて
換える事も出来ません。

無理やり換えたら天井から蛍光灯がはみ出ちゃうbearing
キッチンだけは最初から省エネタイプが使われていたので
設計が悪いんですね~

若しくはメーカーに頑張ってもらって高さの低い物を
作ってもらうしかないです。
それと、40Wのつぎが60Wなので45Wとか作って欲しい。


白熱灯廃止って報道がありましたね。
生産中止するってメーカーもあるし
あと4年で色んなサイズが作れるのだろうか?

電球型蛍光灯も使えない我が家は4年後
真っ暗になっちゃうよ。weep








ブログランキング   にほんブログ村
 人気blogランキングへ     ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも応援ありがとうございます!

                       Proud's Favorite Things TOPへ








« RICOH R8 | トップページ | モラタメでシェイクディップ »

コメント

うん、うんthink わかるよぉ~。
うちも構造上つけっぱなしになってしまう電球を、
省エネタイプに変えたら、カバーがはまらなかったり、
何とかはめても、先が当たってるのがわかるくらい、
大きさギリギリで、「イ~~ッannoy」ってなったよ~。
メーカーもいろんな大きさ出してくれてるみたいだけど、
販売店の方が取り扱ってなかったりして、
電球が切れるたび、ピッタリなのを見つけるのが難しいです・・・bearing

夜野 碧さんへ

やっぱり省エネタイプって曲者よね。
お店の人にもサイズの事を何度も念を押されたもん。
夜野碧さんのような人も多いって言ってた。
こないだ雑誌のTRENDYに特集があったんだけど
蛍光管を変形させるのって
かなり難しいみたいよ。
4年後までにピッタリなの作って欲しいよね~

こんばんはq(^o^)p/

蛍光灯タイプの電球、つくのが遅い。
ケイコウトウだけに(笑)

洗面所で使用していますが、イマイチですね。
慣れてくしかないだろうけど、もちょと明るくして欲しいと思っています。

省エネタイプがいいのでしょうが、もともとの価格が随分違うので、
結局いつも、普通の安い電球を買います。
「エコ」と付ければ感じがいいので、企業も進んでやっていますが、
本当にエコ??なんのも、たくさんありますね。

うんうんってうなずいてしまいました。
大きさがね~。

なかなかぴったり合うサイズがないんですよね。
省エネの蛍光灯って白熱灯より
大きいので、
カバーのことを考えると
変えられないものばかりです。
でも、白熱灯は切れるのも
はやいのでジレンマ、ジレンマです。

masyちゃんへ

分かる~点灯遅かった!
やっぱり明るさが蛍光灯なんだよね~
眼が悪くなりそう。
電球色もなんだか白っぽくて。(-_-;)
そうそう、慣れだよ。
うちも使えるなら使いたいもん!

レインボーシャワー7さんへ

ちょっと高いけど交換の手間も省けるし電気代も蛍光灯だから
安いよ~
うちのは電球自体が高いから3年持てば元が取れるし
起きている時間も長いから電気代は悩みの種なのよ。(>_<)


nokkoさんへ

大きさは要注意ですよね。
最近ソフトクリームみたいなのも有ったりしますね。
うちも家中調べたけど換えられない物ばかりでした。
白熱灯は本当に切れるのが早いですね。
ダイニングは頻繁に使うので
1年に1度は換えているかもしれません。
でもね~暗かったです。(T_T)


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RICOH R8 | トップページ | モラタメでシェイクディップ »

管理

無料ブログはココログ

設定